シャープニングダイ

ダイカット、彫刻刃のツジカワがつくる シャープニングダイ

特徴

  • シビアな精度を要求されるこれらの製品の抜き加工に最適
  • マシニングでの切削加工により継ぎ目がなく、パターン寸法・高さにおいて精度の確保が可能です
  • 刃高、角度、ギャップコンビネーション、マイクロミシンなど刃のバリエーションは様々

対象商品

  • 光学機能性フィルム
  • 機密加工材、銘板、銅箔
  • パッキン材、クッション材
  • 反射、拡散シート、遮光テープ
  • プリント基板
  • シール、ラベル

シャープニング加工バリエーション

  • 刃高:0.45mm~2.5mm
  • 刃角度:標準で30~80°
  • 貫通穴加工:位置決め穴、逃がし穴、他様々な形状に対応
  • ギャップコンビネーション:T字ギャップ同じパターン上でのギャップも可能
  • 非粘着コーティングも対応しています
シャープニング加工バリエーション1 シャープニング加工バリエーション2 シャープニング加工バリエーション3

腐食刃

腐食刃 イメージ1

シールやラベルをはじめ、繊細な曲線や薄いシートを切断加工する切り刃で、エッチングによって作成します。トムソン型とは違い刃の継ぎ目がまったくありません。

ツジカワではマグネットロール取付け用や平押し用など、目的・用途に応じて対応しており、図柄作成から納品までお待たせしません。

腐食刃 イメージ2
飾る技術 切る技術 形作る技術
ツジカワ株式会社ロゴ

お電話でのお問い合わせ

06-6621-3981(本社)
03-3942-0173(東京)
お問い合わせはこちら